資料請求お問い合わせ

リフォーム・新築・建て替えの【中土居工務店】

電話
中土居工務店について

心をこめて 夢を現実に・・・家族と地球にやさしい家づくり

中土居工務店は東大阪市にあります。

ここで住まいづくりを始めてもう50年以上になります。この地域にお住まいの方に「少しでも良い住まいをご提案したい」という想いで実績を積み重ねてきました。

そんな私たちがつくる家、それは一言で言えば「地域に暮らす方のための人にも環境にも優しい家」です。

陽の光を存分に取り入れ、空気の流れを考え、木の持つぬくもりを上手く活かしてプランし、熟練の職人の技でつくり上げる誠実で実直な家づくりが、中土居工務店の考え方です。

常にそこに住まう人の隣に寄り添い、目線を同じにして、より良い住まいづくりを考え、共につくりあげる家づくりをこれまでも、これからも。

中土居工務店について

品質向上

品質向上のための様々な取り組みを実施しています

顔合わせ会の実施・安全大会の実施

中土居工務店では、住まいづくりに入る前に、お客様と職人との顔合わせ会を実施しています。

それは、住まいづくりに関わる大工を初めとした全職人の顔を知ってもらうことで、少しでも安心して住まいづくりを託していただきたいからです。

自分たちの夢の住まいづくりにどんな職人が関わり、形作られてゆくのか…最初から最後まで、住まう人が安心して工事の進捗を見守れるよう努力しています。

そして、顔合わせ会の後には、全職人で安全のための確認事項や情報共有を行っています。 完成まで事故のないよう工事が進むよう、現場での注意点を確認し合います。

中土居工務店独自の「行動指針」を定めています

共通行動指針

  1. お施主様とつくり手が顔と心を通わせる住まいづくりをします。
  2. お施主様から報酬をいただき、私たちがあることを常に意識し感謝の気持ちを忘れない。
  3. 自分の家をつくっている想いで仕事に取り組みます。
  4. 時間や規律を守り、報告・連絡・相談を徹底します。
  5. 現場認識・原因追及・問題解決を実践し、自らの業務に責任をもち、精度とスピードアップに挑戦します。
  6. 誠実・公平な態度と思いやりの心で接し協力しあうことを忘れません。
  7. 関わる全ての人に対し丁寧なおもてなしの精神で接します。

現場行動指針

  1. 常に笑顔でお施主様に接します。
  2. お施主様が現場に来られた時には、気持ちの良い対応を致します。
  3. 工期を守ります。
  4. 常に、中土居工務店不変のマナーを励行致します。
  5. 現場内の清掃を心がけ、1日5回の清掃を実施します。
  6. 現場内では禁煙・土足禁止と致します。
  7. プロ意識を持って絶えず技術の向上に努めます。

中土居工務店の不変のマナー

社員・全協力会社、及び職人はお客様から給料をいただいていると認識してCS顧客満足に取り組みます。

  1. 現場きれい 1日5回の清掃の遵守。現場がショールームです。
  2. 工期の遵守 決められた工期内に完全完工の遵守。残・手直し工事ゼロの引渡し
  3. 服装と身なり 清潔でさわやかな印象を与える身なりと服装を心がける
  4. 言葉遣い 言葉遣いは大事。気をつけるよう注意します。
  5. 礼儀・マナー挨拶の徹底 一人一人が営業マンです。
  6. 残材の引き上げ 各工事の完了後、即時引き上げ。きれいな現場は印象が違います。
  7. ジュース空き缶の始末 飲んだ後は即後始末。飲んだり食べた物は各自責任を持って始末すること。
  8. 工事車両の駐車は近隣配慮 その車、迷惑駐車ではないですか?駐車表示の励行
  9. 節度のある休憩 近隣の玄関前でみっともない。敷地内で節度のある態度で。

清掃活動

材料・道具の搬入時、午前中、午後2回、そして終了時に、5回の清掃タイムを設け、近隣の方々にも意識した徹底清掃を実施しています。

清掃活動
contents

何十年も暮らす我が家。「安心をお届けしたい」と願う私たちの家づくりをお伝えします

お知らせ Information

イベントお知らせ ひまわり通信
中土居の特徴会社概要スタッフ紹介お客様の声家創りの流れ施工事例

ページ上へ